シェアする

勉強と女子リズムの関係

シェアする

こんにちは。勉報のママさんです。今日は勉強と女性の身体について、実体験をもとに書いてみようと思います。

勉強と一見関係ないように思われるこの二つの関係ですが、実際は、自分のホルモン状態を制すれば試験を制すのと同じくらい、密接な関係があると私はひそかに思っています。

実際、初受験で実力を発揮でき、合格を勝ち取ることができたのは、自分の好不調を見極め、不調の時期に試験本番当日を迎えないよう配慮した結果でもあると確信しています。

年齢によっても差があり、個人差もあることなので、全くあてはまらない場合はスルーしてもらて、、、「な~~んか勉強してるのに 日によって出来が悪いときがある」と不思議に思う女子のみなさんは、もしかしたら・・・・と考えるきっかけになればと思います。

他にも、食事とか睡眠とか配慮したことは他にもあるのですが、今回はホルモンバランスに焦点をあててみますね。

まずPMSご存知の方も多いかと思います。

「月経前症候群」といって、生理前になると、イライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調が現れます。PMSの症状は人によって様々ですが、特にストレスが多い方や、完璧主義で几帳面な方はPMSになりやすいといわれています。

以下、ゆたか倶楽部サイトの引用です。

主な身体的不調・・・・乳房が張る・痛い、肌が荒れる、体重が増える、体がむくむ・冷える、頭痛、腰痛、下腹部痛、眠気が強くなる

主な精神的不調・・・・・イライラする、怒りっぽくなる、パニックになる、涙もろくなる、集中力がなくなる、憂鬱な気分になる

こんな調子で勉強に身が入るわけありませんよね。

私の場合は40歳も過ぎているのでどちらかというと更年期障害的な感じでしたが症状はほぼ同じです。排卵~生理が始まるまでの約2週間がものすごく不調でした。

調べてみると、女性ホルモンは1カ月のサイクルでこのように変化している模様。

この黄体ホルモンとやらがどうもいかんのです。

こんなに努力しているのに、不調で不合格なんて、到底受け入れられません。

何とかしなければ・・・・!

まず最初に、自分の生理のサイクルを把握しました。

数年前から「ルナルナ」というメジャーな生理日管理アプリを使用していたので、いつ排卵でいつ生理で どのくらいの周期でこれが繰り返されているか 確認します。「ルナルナ」の無料版は2カ月程度しか先が読めないのですが、ほぼ周期に乱れがない場合は、その周期で手帳に排卵日と生理開始予定を書き込みます。試験のある月まで。

そうすると、試験当日が 好調側なのか 不調側なのか 分かります。

ここでいう好調側は、私の場合 生理開始日~排卵日まで。不調側は 排卵後~生理開始前日までです。

試験当日が好調期の場合は、なるべく生理周期がずれないよう、生活リズムを整えて、ストレスを溜めずちゃんと食べて寝ます。

試験当日が不調期の場合(当初わたしはこちら)、あまりお勧めしませんが、体重でコントロールします。あくまでも私の場合は、、を強調します。 体重コントロールは、太るか痩せるかです。痩せると生理が遅くなり、太ると早くくることが多かったので、半年前から調整してました。

あとは、模試など大事なテストのときが不調期の場合、カフェインがあまりよくないと聞いてコーヒーは控える、甘いものの摂りすぎもよくないときいて、我慢する、、など一般的にいわれていることをすると、好調の時ほどではないけれど、何もしないよりマシな感じがしました。

その他、体重コントロールで生理の周期を本番に合わせたら、ずれないように、「命の母」を毎日摂りました。これが良かったかは不確かではありますが、無事好調の時期で試験本番当日を迎えることができました。

ちなみに、試験本番の半年ほど前に婦人科を受診して、低用量のピルも検討しましたが、どうやら排卵はしないけれど、排卵後の高体温のまま過ごすこともあるようでした。  もし、不調ではないにしろ、常に排卵後の周期である「高体温」だと、脳がぼーっとして、集中力がもたないので、よくよく考えてピルは不採用としました。受診したのが1年前なら、ピルを試験的に試して、合わなかったら辞めて、元の体調に戻す猶予もあると思うのですが、半年前の段階でそれをやる勇気がなかったです。

もし、受験や大切ななにかを前に最善の体調で臨みたいと思うのであれば、ピルを検討するのは良いことだと思います。まるでアスリート、、、(^_^;)

偉そうに書きましたが、製図試験では、どっぷり失敗しているんです。

受験された方に聞くと、「学科」と「製図」でどちらがしんどかったか、ほとんどの人が「製図」と答えます。例にもれなく私も「製図試験」の方が100倍きつかったです。

精神的に追い詰められて、しまいには、生理とまっちゃって、不調周期のまま、験本番。負けてなるものかと全力でしたが、問題を一部読み落としてしまい、ちょこちょこミスもあり、たぶん結果は不合格でしょう。(このブログを書いている日はまだ合格発表前)

ほんと、自分でもどうしようもないくらい、女性ホルモンには左右されてしまいます。文句いっても始まらないので、まず自分のリズムを把握するだけでも、点数がイマイチのとき、無駄なストレスになりません。ので! 少しだけ 生理のリズムと勉強を考えてみてもいいかもしれません。

それでは今日も一日ありがとうございました。感謝。 断酒552日目