シェアする

一級建築士学科試験「法規」で使用する法令集のセットアップについて

シェアする

こんにちは。勉報のママさんです。

今回はアルコール依存症でアルコール性認知症の初期と言われたわたくしが、一級建築士の学科に1回で合格できた理由のひとつ、「法規」の法令集について書いてみようと思います。

学科を勉強された方はご存知かと思いますが、一級建築士の学科試験において「法規」は1番点数を稼がないといけない科目です。ですが、時間は1時間45分、30問。近年問題文が長文化していると言われている中ではありますが、時間内で30問中28点は稼ぎたい科目であります。

一級建築士は「恋する母たち」や「パーフェクトワールド」などのドラマでもちょびっと出てきたりして、興味がある方も多いのでは??

いろいろ端折って簡単に解説しますと、

一級建築士になるためには、試験に合格し、実務経験を証明してもらえると、免許の登録ができて、建築士として働けるようになります。前までは、実務経験がないと試験すら受けられなかったのですが、今年から 免許の登録要件に変わり、実務経験がなくても試験を受けることができるようになりました。試験は学科試験と製図試験があります。学科試験には、5科目あって、 「計画」「環境設備」「法規」「構造」「施工」

以上、5つの科目は全て1問4択で誤りをマークシートに記入していく試験です。

そして5科目それぞれ基準点があり、それをクリアするのと同時に、総合点の基準点もあるので総合点でもクリアする必要があります。下記は今年度の試験元が発表した基準点一覧表です。

 

この基準点がくせ者で、毎年毎年問題の難易度によって上下するのです。だから去年の基準点クリアを目指して勉強するのはとても危険なことです。 安全側を考えると 確実に合格できる点数を狙って勉強したほうがよいのです。わたしが目指した基準は得点率で85%、総合105点を目標にしていました。

 

で、ちなみに今年の試験結果はご覧のとおり。

 

ちなみに 近年の試験結果はこちら

 

詳しくは試験元で公式発表資料がありますので、受験をお考えの方は見てみてください。

■公益財団法人 建築技術教育普及センター

https://www.jaeic.or.jp/category/index.html

で、本題の「法規」 法令集の話です。

配点で分かるように法規は30問あり、他の科目と違って法令集の持込が可能な試験です。法令集を持ち込めるということは、答えを持ち込めるのですから、法令集を正しく早く引ければ自ずと得点できます。ぶっちゃげて言うと、「計画」「環境設備」はどんなに万全に対策しても、わかる人しかわからないような「新出問題」が出ます。なので本番で18点、19点と高得点は狙えません。

その点、法規は 確実に点が取れる科目です。正しく引くことが出来さえすれば・・・

なので、王道ではありますが、大勢の合格者がそうしてきたように、わたしも法規を得点源にすべく、練習しました。敢えて「勉強」と書きません。「練習」です。

正しく早く引く。。。。これは短期間で習得できるものではないのです。

過去問をみていただけるとわかりますが、問題を読むだけで時間がかかります。いくら、法令集に全て答えが書いてあっても時間内に解答できなければ、0点です。間違えても0点です。とにかく練習するしかないのです。

 

で、よく話題になるのが、実際、法令集にどこまで書き込んでいいの?問題。

試験会場には、法令集をチェックする時間が設けられ、試験官が一人づつ法令集をチェックしてまわります。めっちゃ緊張しました。引っかかったら没収です。法令集なしで解けるほど簡単な試験ではありません。実際、会場で没収されている人がわたしの周りで2名ほどいらっしゃいました。1人はテスト開始前のチェック時間に。もう1人は試験時間中に!!「これダメだよ~~!」って試験官が言い出して、あれよあれよと没収されてました。

こわい!!

実はわたしは、法令集にめっちゃ書き込む派です。人によっては、ふせんを貼る、蛍光マーカーでカラフルにする、様々でした。法令集のセットアップを最初にやるのですが、アンダーラインはフリクションでこすっても消えないように「赤鉛筆・青鉛筆」を使用。ページの書き込みなどは、フリクションを使用、後で消せるようにしました。そして1回間違えたり、探せなかったところは、黄色で塗りつぶし、2回目はミドリ、3回目はピンク、(結構適当に自分が分かればよし)のマーカーでぐりぐりとマークしてました。

自分にとって、見つけづらい、関連しづらい部分は練習する度に目立つようになります。

法令集は試験が終われば、誰に見せるものでもないので、自分だけがわかるように、どんどんカスタマイズしていきます。さすがに、わたしの場合、文言とかも書き込んでいたので、試験2・3日前から急に心配になって、書き込みがなくても大丈夫なところ、目立つものは消していきました。写真は消した後なので、わりとキレイです。

これでいいか、悪いかの判断は、チェックする試験官にもよると思うので、わたしくらい書き込んで大丈夫とは言い切れませんので、書き込む際は自己責任でお願いします。

ただ、色つけに関しては 赤・青以外ダメとかないので、そこは自由に自分で分かり易くしてよろしいかと思います。あんまりごちゃごちゃして、自分でもわからなくなるようなことのないように。。。

 

あと! 手間はかかりますが必ず試験を受ける年度の法令集を準備しましょう。 法改訂が毎年少なからずあります。練習は早く始めるに越したことはないので、関係法令などのあまり法改訂がない分野から前年度の法令集で練習を始め、試験年度の法令集が発売になると同時にまたセットアップから始めてください。面倒で最初からセットアップをされた法令集をメルカリとかで買う方がいらっしゃいますが私はお勧めしません。法文に慣れる・概要をつかむ意味でも自分でやったほうがいいと思います。

その辺は、まあ、個人的な意見ですので、時間を優先させたい方はセットアップされたものを買ってもいいかもしれませんね。

 

それでは今回はこの辺で失礼いたします。

法令集の初期セットアップは遅くとも年内に終わらせましょう。

本日もいろいろとありがとうございました。感謝。 断酒継続550日目。