シェアする

社会地理 入試に必須!![カタカナ単語]

シェアする

今回まとめる内容は、おもに入試によく出る[カタカナ単語]です。この内容は、入試によく出ますが、テストや入試の本番では、意外とミスが多かったりする内容で、この内容は苦手な人も多くいます。なので今回は、そういった間違えが特に多い[カタカナ単語]を地理分野の最初から最後まで一つ一つまとめていきましょう。

スポンサーリンク

地理

  • オアシス…オアシスとは、アラビア半島の乾燥した地域で水を得られる場所のこと。
  • ユーロ…ユーロとは、EUの間で使われている共通の通貨で、共通の通貨を使うことで、両替をすることなく加盟国の間で買い物ができ、関税なしで貿易ができる。
  • プランテーション…プランテーションとは、植民地時代にヨーロッパ諸国に開かれた大規模な農園のこと。
  • レアメタル…レアメタルとは、埋蔵量が非常に少ない金属で中国やインドでよく取れる、携帯電話やコンピューターに使われるもの。
  • グレートプレーンズ…グレートプレーンズとは、北アメリカ大陸のロッキー山脈とアパラチア山脈の間にある大きな平原であり、グレートプレーンズの他にもプレーリーがある。
  • ネイティブアメリカン…ネイティブアメリカンとは、北アメリカ大陸にもともと住んでいた先住民族のこと。
  • ヒスパニック…ヒスパニックとは、アメリカ合衆国に最近多いスペイン語を話す移民のこと。
  • サンベルト…サンベルトとは、アメリカの北緯37度以南の地域で工業を発達した場所。
  • シリコンバレー…シリコンバレーとは、サンフランシスコの近郊のコンピューター関連産業の中心地。
  • パンパ…パンパとは、チリのラプラタ川の流域にある草原のこと。
  • フォッサマグナ…フォッサマグナとは、日本の断層を北と南に分ける境目。
  • カルデラ…カルデラとは、阿蘇山にある大きなくぼ地のこと

まとめ

今回まとめた内容は、主に、入試に必須!![カタカナ単語]でした。この内容は、私立入試・公立入試でよく出題され、その他にも問題を解く上で大切になってきます。なので、上にもあったとおりこの内容はとても大切なので何度も勉強し直して完璧にしましょう。

ついでに見直し

  • 中学社会 《公民》入試対策(国際社会~地球環境)単語テスト
  • 中3社会 歴史 第一次世界大戦と日本《練習問題》
  • 中学《国語・社会》覚えられるかな? 古典の文学史まとめ
  • %d人のブロガーが「いいね」をつけました。