シェアする

中1社会 入試に出る記述問題(答え方)《まとめ》

シェアする

今回まとめる内容は、主に、中学地理テストに出る記述問題の答え方のまとめです。この内容は、入試で非常に大切で必要になり、入試で記述問題を全て解くことができたら、合格にも大きくつながります。なので、色々なパターンの記述問題を一つ一つ確実に、難しい問題では、できれば一語一句間違えずに解く必要があります。また、この内容を確実に理解することで他の単語の問題も解けるようになれると思います。しかし、すべてを完璧に覚えるのはとても難しいと思います。なので特に重要なものだけでも完璧に覚えてより満点に近づきましょう。

スポンサーリンク

記述

  • 内陸国とはどのような国か。また、島国とはどのような国か。
    →内陸国は、海に面していない国で、島国は海に囲まれている国
  • 地球儀世界地図の長所と短所をそれぞれ何か。
    地球儀
    長所:本物を通りの作りで距離や経線、緯線、国の形などがすべて等しい
    短所:持ち運びが難しい。
    世界地図
    長所:持ち運びが簡単。
    短所:国の形や距離、方角が違うものがある。
  • ツバルでは壁がなく、床が高床になっている家がたくさんあります。その理由を簡潔に書け。
    熱や湿気がこもらないようにするため。
  • シベリアでは高床の建物が多くあります。その理由を簡潔に書け。
    →建物から出る熱で永久凍土が溶け建物が傾くのを防ぐため。
  • アラビア半島のオアシスで暮らす人々は、大切な水をどのように工夫して使っているか。
    生活に使ったあとの水を農業に利用している。
  • アンデス山脈に住む人々が、家の窓を小さくする理由を答えよ。
    →とても寒いため、を家から逃さないため。
  • アンデス山脈の気候の特徴を答えろ。
    →年間の気温の変化が少ない。
  • 日本を始めとする外国の企業が、次々に中国に進出した理由を完結に答えろ。
    賃金が安く、中国国内向けの製品も生産できるため。
  • 大西洋や北海の沿岸地域が高緯度のわりに温暖である理由を答えろ。
    暖流の北太平洋海流偏西風の影響を受けるため
  • 中国やインドなどアジアの地域では、農産物の生産量が多いわりに輸出量が多くない。その理由を答えよ。
    人口が多く国内の消費量が多いため。
  • ヨーロッパ諸国によって植民地時代に開かれたプランテーションとはどのような農園ですか。
    輸出用の作物を生産する大規模な農園
  • アメリカ合衆国に多い多国籍企業とは、どのような企業ですか。答えよ。
    →多くの国に生産や販売の拠点を持ち、世界的に活動している企業。
  • まとめ

    今回まとめた内容は、記述問題の(答え方)のまとめでした。この内容は、いろいろなものがあり、一つ一つまとめるのが大変です。なので、何度も勉強し直して完璧にしましょう。

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。