シェアする

中3理科 運動とエネルギーの9つの関係性

シェアする

今回まとめる内容は、運動とエネルギーの関係性を9つ集めたものです。この内容は、別々の授業で習うものなのですが、全てを完璧に覚えるとテストの際とても必要になると思います。また、これらは授業にしっかり理解しながらついていくために必要不可欠です。しっかり覚えましょう‼︎

力の働き

力の働きは、一年生の時にも少し触れましたが、三年生ではもっと深く学びます。

2つの力の関係性

  • 2つの力の大きさは、等しい。
  • 2つの力は、一直線上にある。
  • 2つの力の向きは、反対である。

力の合成

  • 同じ向きにはたらく2つの力の合力
  • 大きさ…二つの力の大きさの和
  • 向き…二つの力と同じ向き
  • 反対向きにはたらく2つの力の合力
  • 大きさ…二つの力の大きさの差
  • 向き…大きいほうの力と同じ向き

物体の運動

この内容もまた、一年生で習った内容ですが、三年生では、もっと詳しく学びます。

一定の大きさの力が働き続ける運動

  • 速さが時間とともに一定の割合で変化する。
  • 同じ物体では、はたらく力が大きいほど、速さの変化の割合は大きい。

作用・反作用の関係性

  • 作用と反作用の大きさは等しい。
  • 作用と反作用は、一直線上にある。
  • 作用と反作用の向きは、反対である。

仕事とエネルギー

この内容は、上でまとめた2つと違い1年生、2年生でまとめなかった内容です。

位置エネルギーの関係性

  • 物体がもつ位置エネルギー
  • 物体の位置が高いほど大きい。
  • 物体の質量が大きいほど大きい。

運動エネルギーの関係性

  • 物体がもつ運動エネルギー
  • 運動の速さが大きいほど大きい。
  • 物体の質量が大きいほど大きい。

力学的エネルギーの関係性

  • 力学的エネルギー = 位置エネルギー + 運動エネルギー = 一定

エネルギーの保存

  • エネルギーが移り変わる前後で、エネルギーの総量は常に一定に保たれる。

まとめ

今回まとめた内容は、比較的覚えやすいかもしれませんが、覚えるとテストの点数に結びついてきます。なのでしっかり自分なりにまとめて点数を伸ばしましょう‼︎

ついでに見直し